スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Birthday Dream

腐った妹のお誕生日です。
私の大事な妹のお誕生日です。


おめでとう~~





黒があなたです。

青はもちろん♡



どうぞ。




☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*



2015妹BD1



「ん。。。」




「どう気持ちいい?」



「ぅん。。。もうちょっと強く。。。」



「どう?」



「ん。。。いい。。」



「でも、こんなのおいらが疲れちゃう」



「私の誕生日だからさ、ちょっとがんばって♡」




「ん。。。わかった」





2015妹BD5



「はぁっ。。。そこっ」



「ここ?」



「ぁ。。。」




「ふふ。いい匂いするね」



「そう?」



「柔らかいし。。。」




「うれしい。。。ぁん。。。気持ちいい」




「よかった、折角逢えたから、何か特別なことをしてあげたくて」



「ん。。。やっぱ、リーダーは優しくて。。。あ。。。好き」



「ん。。うれしい。じゃ。。。これ。。。どう?」




「ぁ。。。っ。。もっと。。強く。。。お願い」



「いいよ。。。ん。。。。ん。。。」




「もう私。。。ぁ。。。リーダーも。。。ん。。。。」





2015妹BD4














『バン』







「何やってんの」


「へ?」


「えっ。。。ニノ」


2015妹BD3




「二人で何してんのっ!!俺のソファの上で」




「ご、ごめんなさい」



「だって、彼女の誕生日なんだもん」



「そんなの言い訳になりません」



「ごめんなさい、二人を邪魔するつもりはなくて」



「いいじゃんねー、減るものでもないし」




「私帰ります」




「いいよ、帰らなくて、ニノがヤキモチ妬いてるだけだから、続きしよ」




「りーだーっ」



「なんでだよぉ」



「ダメッ」








「。。。。。」




















「なんで肩もみがダメなんだろ」



「リーダーの肩もみ  ♡(*゚ー゚*):..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆」




「浮気じゃないのに」







「でも、嫌なんですっ」




「はっ。。。すみません。。。。私帰ります。。。。」




2015妹BD2






「にのーそんなに怒んなよ。俺がマッサージしてやるから」



「そんなことで騙されません」


「ほら。。。気持ちいいだろ」



「。。。ん。。。ずるいよ。さとし。。。でも、気持ちいい。。。」



「ほら。。。ここだろ。。」


「ん。。。。ぁ。。。。やっぱりリーダーは上手。。。はぁ。。」


「ここ?」


「ん。。もうちょっと下。。。。もっと下。。。ふふふ」



「これ邪魔だな」



「服脱ごうか?ふふっ」








「えーっと」



「あ。。。まだいたの?」


「あ。。。ごめん。忘れてた」















「えーっと。。。。みてて。。。。いいですか?」







「ふふふ、見てるだけならいいよぉ。見られてるって、ちょっと楽しい」


「こら、ニノっ。お誕生日なのに、ごめんね」












「いえ。。。これがいいんです。。。。」




2015妹BD6





にやり

( ̄ー☆











彼女にも最高の誕生日になりましたとさ。






めでたしめでたし。
















☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*






これどう?
誕生日にリーダーの肩揉みと大宮いちゃこら。


いいよねー。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。